2021年06月09日

徐々に、夏仕様2。

雨が降らず、日中の高温が続いているので、なかなか定植がはかどらない。先週は、スティックブロッコリーと枝豆を定植。

DSC01148s.jpgDSC01183s.jpg

スナップエンドウはやっと収穫期に。サニーレタスも食べ頃に。

DSC01166s.jpgDSC01180s.jpg

キュウリ、ズッキーニは雨待ち成長期。

DSC01150s.jpgDSC01165s.jpg

ニンニク、タマネギは収穫のサインがでているので、今週末に収穫する予定。

DSC01177s.jpgDSC01172s.jpg


現在の自給可能野菜
新タマネギ、新ニンニク、スナップエンドウ、サニーレタス、ルッコラ、ニラ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記

2021年05月24日

徐々に、夏仕様。

ズッキーニ、キュウリ、カボチャ、そしてプチトマトを先週、今週で定植。相変わらず梅雨前で雨が少ない松本なので、刈草でしっかりとマルチだ。

DSC01093s.jpgDSC01051s.jpgDSC01086s.jpgDSC01088s.jpg

ジャガイモもやっと大きくなってきた。スナップエンドウは春蒔きなのでなかなか大きくならない。

DSC01100s.jpgDSC01110s.jpg

タマネギは成熟期で数本は薹がたってしまった。ニンニクは花芽が出てきた。日々がタマネギの薹とニンニクの花芽をかき取るのが日課だ。

DSC01097s.jpgDSC01107s.jpg


現在の自給可能野菜
新タマネギ、長ねぎ、イタリアンパセリ、ルッコラ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記

2021年05月14日

乾燥の5月。

毎年、信州松本の5月は晴天が続き乾燥注意報が多く出る。種まきや植え込みがなかなかできないのが5月なのだ。長ねぎ、サニーレタスを定植したが、水やりが必要だ。

BW_06000s.jpgBW_06012s.jpg

越冬してきたタマネギ、ニンニクは4月の温かさ影響で早く薹がたちそうだ。

BW_06005s.jpgBW_06009s.jpg

春蒔きのジャガイモ、スナップエンドウはようやく大きくなってきた。ニンジンは、土壌乾燥でなかなか大きくならない。

BW_06007s.jpgBW_06097s.jpgBW_06015s.jpgBW_05997s.jpg


現在の自給可能野菜
長ねぎ、イタリアンパセリ、ルッコラ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記

2021年04月19日

春の生長。

春本番、日中は20℃を超える日も多くなる。タマネギ、ニンニクは今が成長期だが、例年より温かい日が多くタマネギは薹だちが心配な生長だ。

DSC01014s.jpgDSC01023s.jpg

越冬キャベツは、食べるより早く、花芽が割って出てくる出てくる、といった感じだ。イタリアンパセリももうすぐ薹がたつ。3月に蒔いたスナップエンドウがやっとしっかりしてきた。ルッコラも葉を伸ばし始める。

DSC01018s.jpgDSC01020s.jpgDSC01026s.jpgDSC01042s.jpg

4月18日に、夏野菜のケース種まきを始める。今週はピーマン、ナス、トマト(みょうこう)、プチトマト、キュウリ。

DSC01029s.jpgDSC01027s.jpg


現在の自給可能野菜
長ねぎ、タマネギ、越冬キャベツ、イタリアンパセリ、ルッコラ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記

2021年03月17日

春作業開始。

温かい春の日が増えてきた。タマネギとニンニクの追米ぬかは、暖冬も考慮して例年より早く、2月23日に施す。

BW_02317s.jpgBW_02332s.jpg

3月14日に直まきでスナップエンドウとサニーレタスを蒔く。雨が降るのを期待したい。越冬キャベツの覆いをとってあげる。小さいが結球し始めている。こちらも雨待ちだ。

BW_02330s.jpgBW_02347s.jpg

越冬サニーレタスは、冬場も食べていたのでわずかとなった。この時期のサニーは、一冬の栄養がつまっていてとても甘く美味しい。イタリアンパセリも薹が立つまでは新芽をいただくことができそうだ。

BW_02345s.jpgBW_02334s.jpg


現在の自給可能野菜
長ねぎ、ジャガイモ、タマネギ、越冬サニーレタス
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記