2023年01月26日

大寒波がやって来た。

大寒波の影響で朝の気温がマイナス13度。畑中が凍りついた。先日、慌てて越冬キャベツと越冬サニーレタスを収穫した。この寒さで、生き残ったサニーレタスと冬菜はやはり葉物の耐寒王だ。
DSC03850s.jpgDSC03876s.jpgDSC03876s.jpgDSC03867s.jpg

秋に成長したスイスチャードもさすがにダウンだ。寒さに強いニンジンだが、枯れ草をたっぷりかけて寒さ対策だ。
DSC03855s.jpgDSC03872s.jpg

松本一本ネギは、このくらいではへこたれないが、タマネギの根浮きが少し心配だ。
DSC03859s.jpgDSC03864s.jpg

現在の自給可能野菜
松本一本ネギ、大根、赤大根、越冬サニーレタス、越冬キャベツ、越冬ニンジン、冬菜、タマネギ、ニンニク
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記

2022年12月25日

越冬葉物を楽しむ年末。

もうすぐ今年も終わりだ。日本海側は大雪に見舞われているが、ここ松本は雪はほとんど降らず平年並みに寒い日が続いている。
越冬サニーレタスとホウレン草、小松菜は寒さで甘みがでて美味しい時期だ。

DSC03824s.jpgDSC03818s.jpgDSC03820s.jpgDSC03832s.jpg

最後のカブとイタリアンパセリを収穫する。イタリアンパセリは今年も越冬してくれるだろうか。

DSC03834s.jpgDSC03843s.jpg

現在の自給可能野菜
松本一本ネギ、大根、赤大根、ホウレン草、サニーレタス、小松菜、タマネギ、ニンニク、ニンジン、イタリアンパセリ
posted by BEN at 18:14| Comment(0) | 日記

2022年12月04日

白菜収穫。

12月に入り、朝の気温がマイナスの日が増えてきた。大根は2回目を収穫、これも土中保温にする。白菜は、今年余りできが良くなかったが、収穫して天日干しをする。キャベツも大きくなったものを収穫してポトフにした。ホウレン草と小松菜は今が食べ頃だ。

DSC03661s.jpgDSC03672s.jpgDSC03683s.jpgDSC03686s.jpg

タマネギは、雨が降ったのでちゃんと根がついたようだ。これで、氷点下の朝もへっちゃらだ。越冬サニーレタスも根が定着したようで一安心。

DSC03674s.jpgDSC03689s.jpg

現在の自給可能野菜
松本一本ネギ、大根、赤大根、ホウレン草、サニーレタス、小松菜、スティックブロッコリー、タマネギ、ニンニク、ニンジン、イタリアンパセリ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記