2019年12月03日

冬野菜収穫。

 12月の頭に、大根、白菜を収穫。大根は地中に、白菜は保温箱に貯蔵。キャベツはもう少しだが、まだ収穫できないので不織シートで越冬の予定。気温によるがもしかすると12月中旬に少し収穫できるかも。タマネギは根付きが完了、越冬体制に!越冬サニーレタスも順調に根を伸ばしている感じだ。

DSC09314s.jpgDSC09320s.jpgDSC09322s.jpgDSC09311s.jpg

現在の自給可能野菜
タマネギ、ジャガイモ、ニンニク、大根、ニンジン、サニーレタス、白菜、長ねぎ
posted by BEN at 22:44| Comment(0) | 日記

2019年11月06日

初霜の朝。

 とうとう初霜がやって来た。気温も氷点下なのでしっかりとした霜だ。

DSC09252s.jpgDSC09229s.jpgDSC09232s.jpgDSC09245s.jpg

 今年は霜でやられる作物は作っていないのだが3日、4日で植えたばかりのタマネギが少し痛々しい。昨日定植したばかりの越冬サニーレタスは霜よけの下でぬくぬく。とはいえこれで野沢菜が柔らかく食べごろになるだろう。白菜も結球し出せばいいな。

DSC09223s.jpgDSC09239s.jpg

現在の自給可能野菜
タマネギ、ニンニク、大根、ニンジン、サニーレタス、野沢菜少々
posted by BEN at 22:15| Comment(0) | 日記

2019年10月23日

台風そして大雨。

 先週の台風に続き、昨日の夜から大雨。お隣の畑は大きな水たまり(写真左)、自然農栽培の我が畑は大地と野菜&草たちがしっかり雨を吸収してくれている。

DSC09200s.jpgDSC09210s.jpg

 干ばつ以外の自然災害に自然農栽培の畑は強い。余分な水分で野菜にダメージが少ないし、それによる病害虫の少ない。小雨の9月に遅れた成長が取り返せればいいかな。

DSC09206s.jpgDSC09208s.jpg

現在の自給可能野菜
タマネギ、ニンニク、ピーマン、ニンジン、野沢菜少々
posted by BEN at 22:19| Comment(0) | 日記

2019年10月12日

夏野菜最終

 相変わらずの雨の降らない秋。葉物には灌水が必要なくらいだ。白菜、ニンジンは順調だが、サニーレタスがなかなか大きくなれないでいる。

DSC09116s.jpgDSC09137s.jpgDSC09128s.jpgDSC09111s.jpg

 最後のプチトマトは頑張っている、ズッキーニもそろそろ最終だ。今日、種取りようの3カ月ものも収穫。

DSC09114s.jpgDSC09141s.jpg

(週末の台風が心配だが乾いた松本の大地は湿るだろう)

現在の自給可能野菜
タマネギ、ニンニク、ピーマン、トマト、プチトマト、ズッキーニ、ニンジン
posted by BEN at 15:30| Comment(0) | 日記

2019年09月24日

白菜定植。

 なかなか雨が降らずできなかった白菜の定植を少し強引に決行。少し弱々しかったので、網を張ってあげる。当分水やりが必要だ。雨不足で大根もなかなか大きくならない。

DSC09105s.jpgDSC09101s.jpg

 野沢菜、赤大根の間引きも雨と相談しながら進めることにする。

DSC09094s.jpgDSC09093s.jpg

現在の自給可能野菜
新タマネギ、新ニンニク、キュウリ、ナス、ピーマン、トマト、プチトマト、ズッキーニ
posted by BEN at 00:00| Comment(0) | 日記